FIT残存期間をできる限り残せる! 太陽光発電所の売却ガイド > 太陽光発電の今後 > メガソーラーに将来性はあるのか

メガソーラーに将来性はあるのか

メガソーラーとは、出力が1MWを超える大規模システムといわれる太陽光発電のこと。ここではメガソーラーの特徴やメリット・デメリット、将来性などについて解説します。

メガソーラーとは

メガソーラーとは、太陽光発電の中でも出力が1MWを超える大規模システムのことを指します。一般家庭の屋根に設置する太陽光発電システムは10kW未満のため、その100倍もの規模です。広い土地が必要となるため、産業用電力として主に企業が運営しています。

またメガソーラーの設置には広い土地を用意しなくてはいけません。一般的に、1000kW以上のメガソーラーを設置するために必要な面積は約2ヘクタールとされています。野球場のフェアグラウンドが約1ヘクタールなので、その2倍以上の土地が必要ということです。

1000kWのメガソーラーを1年間運用した場合、発電量は平均約100万kWhと見込まれています。一般家庭薬300世帯が1年間に消費する電力量に相当する発電量です。

メガソーラーのメリット

メガソーラーのメリットは以下の2つです。

  • 再生可能エネルギーの中でも設置場所を探しやすい
  • 税金や金融面で優遇措置を受けられる

ここでは上記2点のメリットについてそれぞれ解説します。

再生可能エネルギーの中でも設置場所を探しやすい

再生可能なエネルギーは、太陽光発電の他にも様々あります。例えば風力や水力、地熱など。しかしこれらの再生可能エネルギーは発電できる場所が限られています。風力発電であれば、風が強い立地であることと土地面積が広いことを兼ね備えていなくてはいけません。風が強い場所というと条件もかなり絞られてしまうため、土地探しに手間取ってしまうこともあるでしょう。

それに対しメガソーラーは、設置面積と日照時間が十分であれば発電できます。再生可能エネルギーの中でも設置場所を探しやすいといえるでしょう。

税金や金融面で優遇措置を受けられる

メガソーラーに限らず、再生可能エネルギーには税制や融資などの優遇措置が用意されているため、それらを利用することが可能です。例えば日本政策金融公庫による「環境・エネルギー対策資金」もその一つです。太陽光関連の事業に対し、基準よりも低い金利で融資を受けられます。

メガソーラーのデメリット

メガソーラーのデメリットは以下の2つです。

  • メンテナンスコストがかかる
  • 災害による故障のリスクがある

ここでは上記2つのデメリットについて解説します。

メンテナンスコストがかかる

メガソーラーは通常の太陽光発電よりもパネル数・設置面積がとても広いため、除草やパネルの清掃、点検、防犯システムの用意などのメンテナンスコストが大きくかかります。年間あたりの維持にかかるコストは設置費用の0.3%~0.7%とされているので、1000kW発電できるメガソーラーの場合は、年間70~155万円程度かかる計算になるでしょう。

災害による故障のリスクがある

メガソーラーは災害による故障リスクもデメリットに挙げられます。塩害や風雪、土砂崩れ、台風などによって、パネルが壊されてしまう可能性があるでしょう。数個故障した程度であれば全体の電力量にさほど影響しませんが、一度に大量に故障してしまった場合は長期間の電力ロスが生まれてしまいます。それだけでなく、修理コストもかさんでしまうでしょう。

保険料は1000kWのメガソーラーで年間33万~111万円程度とされています。故障リスクを抑えるために、設置場所の特性も踏まえたうえで検討することが大切です。

メガソーラーの将来性

再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)が始まり、2017年には電力会社と契約を締結できない物件は失効扱いとなることが決まりました。FITの代わりにFIPといわれる制度が導入されましたが、こちらは市場価格によって変動するため、これまでのFITのような利回りを見込むことが難しい状況です。

しかし最近ではコーポレートPPAへシフトする動きもあるため、今後の市場の動きに注目する必要があるでしょう。

太陽光発電買取業者3
       

Googleにて「太陽光発電所 売却」と検索(2021年5月6日時点)し、上位表示される会社20社の中で、建設・管理・運営まで行っていて、全国の物件の買取に対応している業者をピックアップしています。

売却スピードなら
プレグリップエナジー

現⾦化までの期間

約1週間

会社の資本金

記載なし

中古物件の掲載

9件

  • 故障物件の買取
  • ID買取

公式HPから査定依頼

0120-058-517

資本力なら
センチュリーエナジー

現⾦化までの期間

3ヶ月程度

資本金

5億円

中古物件の掲載数

記載なし

  • 故障物件の買取
  • ID買取

公式HPから査定依頼

03-3215-0111

事例数なら
ミタデン

現⾦化までの期間

記載なし

資本金

2,100万円

中古物件の掲載数

26件

  • 故障物件の買取
  • ID買取

公式HPから査定依頼

0120-81-7373