FIT残存期間をできる限り残せる! 太陽光発電所の売却ガイド > 太陽光発電所売却で知っておきたい基礎知識 > 太陽光発電所の売却で発生する費用

太陽光発電所の売却で発生する費用

太陽光発電所を売却することになった場合、さまざまな手数料が発生します。本記事では、太陽光発電所の売却で発生する費用について詳しく解説しています。

太陽光発電所の売却で発生する主な費用

太陽光発電所の売却で発生する費用には、主に以下の費用が挙げられます。

  • 仲介手数料
  • 各種税金
  • 名義人変更費
  • 代行費用
  • 補修・修繕費

それぞれの内容について、以下に詳しく解説します。

仲介手数料

太陽光発電所の売買に仲介会社を利用した場合には、仲介手数料がかかります。 仲介手数料の金額は仲介会社によって異なり、非公開としている業者も多いですが、ある仲介会社は売却金額の3%を手数料にしているようです。 詳細については、利用する仲介会社に確認してください。

各種税金

太陽光発電所の売却時に、購入した金額よりも高い金額で売れた場合「売却益」として確定申告が必要になります。 売却益は、売却金額から購入金額を差し引いた金額です。この金額は、「譲渡所得」として累進課税がかかってきます。

名義人変更費

太陽光発電所を売却した際には、売り主から買い主へと名義変更を行う必要があります。 名義変更の手続きは、自分で行う場合には費用がかかりませんが、業者に依頼する場合は手続きの費用がかかります。

代行費用

名義変更の手続を含め、仲介や売買契約などに代行業者を依頼した場合には、依頼料がかかります。

補修・修繕費

太陽光発電所の売却において、設備の補修や修繕費が必要なときは、売り主がその費用を負担する場合があります。 ただし、修繕費を買い主が負担するケースもあり、その場合は売却金額を下げるなどの対応を取ることもあります。

費用を少しでも抑える方法

太陽光発電所の売却において、少しでも費用を抑えるために有効には、 2つの方法があります。

  • 買取をしてもらう
  • 代行を利用しない 

それぞれの方法について、以下に解説します。

買取してもらう

企業や人に太陽光発電所を売却するのではなく、買取業者に買い取ってもらうことで、さまざまな手間や費用を抑えることができます。 手数料などを差し引いた買取金額を提示してもらえるケースも多いので、とても手軽です。 太陽光発電所の買取業者は、インターネットで検索をすると簡単に見つけられます。 複数の買取業者に問い合わせて、希望の金額で買い取ってくれる業者を比較検討してみましょう。

代行を利用しない

企業や人に太陽光発電所を売却する場合は、できるだけ代行業者を依頼せずに、自分で手続を行うことで費用を抑えることができます。 車の購入や名義変更も同様ですが、本来販売店に依頼する手続きを自分で行うことで、かなり費用を抑えられますね。 自分で営業をすれば、仲介会社を利用しなくても買い主を見つけられるので、実践している人もいるようです。

現金化が早いおすすめ
太陽光発電所買取業者
3選をチェック!

太陽光発電買取業者3
       

Googleにて「太陽光発電所 売却」と検索(2021年5月6日時点)し、上位表示される会社20社の中で、建設・管理・運営まで行っていて、全国の物件の買取に対応している業者をピックアップしています。

売却スピードなら
プレグリップエナジー

現⾦化までの期間

約1週間

会社の資本金

記載なし

中古物件の掲載

9件

  • 故障物件の買取
  • ID買取

公式HPから査定依頼

0120-058-517

資本力なら
センチュリーエナジー

現⾦化までの期間

3ヶ月程度

資本金

5億円

中古物件の掲載数

記載なし

  • 故障物件の買取
  • ID買取

公式HPから査定依頼

03-3215-0111

事例数なら
ミタデン

現⾦化までの期間

記載なし

資本金

2,100万円

中古物件の掲載数

26件

  • 故障物件の買取
  • ID買取

公式HPから査定依頼

0120-81-7373